簡単に痩せられる方法

簡単に痩せる方法はあるの?
簡単に痩せる方法があれば教えて欲しい!

 

今までにダイエットにチャレンジしてみたけれど、上手くいかない、失敗した原因は、
意志が弱くて途中で諦めてしまった。
食べる量を減らして我慢していたのに、ついつい誘惑に負けて食べてしまう。

 

こういった人が本当に多いんじゃないでしょうか。
何度かダイエットをしても続けることができないので、途中で挫折する、このサイクルの繰り返し。

 

ダイエットが上手くいかない根本の原因は、
意志が弱いとか、食べる誘惑に負けてしまうとか、
ではなくて、その人にあった方法で行っていないか、無理な方法でダイエットに取り組んでいることだと考えられますね。
きつい運動を続けてやったり、極端な食事制限をすれば簡単にやせることができませんし、結果的にダイエットに失敗するのは当然です。。
ですから、自分にとって無理がなく辛くない程度に継続してできる方法を取ることがダイエット成功の近道なんですね。

 

でも、無理しない!辛くない!簡単なダイエット!のやり方ってどんなの?
痩せるためには、これまでの食生活や生活習慣をちょっとだけ変える必要があるかもしれません。
ただ食べる量を減らしてカロリーを制限するダイエット法は、たん白質やミネラルなど必要な栄養素が不足しがちになり、代謝が落ちてしまうので痩せにくい体になってしまうのでおススメできません。
今特に注目されているのが、食べる量を減らしながらも体に必要な栄養を摂取して痩せていくやり方で、
具体的には1日のうちに1食分をカロリーの少ないダイエット食品にするという方法です。

 

これらのダイエット食品には栄養素がしっかりと含まれているので、カロリーを減らしながらも簡単にたん白質やビタミン、ミネラルなど必要な栄養素を摂取できる上に、美容とダイエットをサポートしてくれる成分も摂取できるように工夫されているんです。
種類もサプリメント、ドリンク、クッキータイプと様々のものが用意されていますから、自分の好みに合わせてチャレンジしてみるとよいでしょう。

 

 

ベルタ酵素
オオツカ・プラスワン

どうして痩せられないの?

太る原因、
簡単に言うと、体内に取り入れるカロリーが消費するカロリーよりも多くなることです。
なので、たくさん食べても激しい運動をしているスポーツ選手は太りませんし、普通に食べていても全く運動をしない人は太ってしまいます。

 

お相撲さんは激しいトレーニングをしているのにみんな肥満体なのはどうしてなのでしょうか?
お相撲さんの場合は、1日2食で1回の食事で脂肪や糖質など栄養分を大量に摂取します。
実は人の体は、空腹の状態が続けば自然に体内の栄養素を蓄えようするなっています。
1日2食にして、さらにお腹をすかした状態で食事をすることでさらに太りやすくなるというわけですね。

 

なので1日2食など不規則な食生活をして太り気味の方は、まず痩せるためには1日3食しっかりと食べる習慣をつけることが大切です。

 

もう一つ痩せられない原因は、
代謝の低下です。
代謝とは人が動かないでじっとしていても消費されるエネルギーのことで、基礎代謝といわれます。
基礎代謝量が多い人のほうが、太りにくく、痩せやすいということになります。
もし、あなたが今までの食生活や運動習慣に変化がないのに、最近体重が増えているとか、ダイエットをしても全く痩せないというのなら、基礎代謝が低下していることが考えられます。

 

基礎代謝が低下するのはどうして?
基礎代謝は年令と共に低下していきます。
ですから、若い頃と同じような生活をしていて食べる量も増えていないのに太ってくるのは基礎代謝が下がっているのが一因かもしれません。
年令と共に太りやすくなり痩せにくい体質になっていくのです。
また、加齢による代謝の低下の他にも、色々な生活習慣が知らず知らずのうちに代謝を下げていることが多いのです。

 

日ごろから代謝を上げるようにするよう心がけることが痩せるためには必要なステップなんです。
代謝をアップするためには、激しい運動をしたり極端な食事制限をする必要は一切なくて、普通に規則正しい生活をすることが大切で、それに加えて運動や筋力トレーニングをして筋力アップをすることも効果があります。
また最近は代謝アップさせる食品として注目されているのが、生の野菜や果物、発酵食品などです。
これらの食品には酵素が豊富に含まれています。
酵素は、体内で代謝活動をサポートする働きがあると考えられています。
でも、このような食品を一度に大量に食べるのには現実的ではありません、そこで酵素サプリメントや酵素ドリンクで酵素を補給する人が増えています。

 

ピュアネス酵素

 

 

 

 

 

 

マシンを使った簡単シェイプアップ

簡単に痩せられるもう一つの方法としては、EMSマシンを使うことも一つの手です。
EMSはElectrical Muscle Stimulatuinで、微弱電流で筋肉を刺激して運動したのと同じ効果を発揮すると言うものです。
医療現場ではリハビリやスポーツ選手のトレーニングにも使われるようになりました。

 

家庭用EMSマシンは、コンパクトでだれでも簡単に使えるのが特長で、
お腹にマシンを当てるだけで腹筋を何十回、何百回もやったことになり、きちんとカロリーも消費されます。
中には、1分間に腹筋15分行った位のカロリー消費になるものもあるんだそうです。

 

こういった手軽に簡単なEMSマシンですが、人によっては多少の痛みを感じることあるんです。
電気で筋肉を刺激するので、ピリップリッとした感覚があります、これを痛みと感じるかどうかは人によって様々ですし、パワーをあげるとよりその感覚が強くなっていきますので、それで痛いと感じるかもしれません。
最初筋肉が付いていない状態で、高出力で使うと痛みを感じやすくなるケースもあるので初めのうちは低出力で使いながら、ある程度筋力が付いてから出力を高くすることで、辛くないトレーニングができると思います。

 

家庭用EMSマシンはこちら
SIXPAD(シックスパッド)
パーフェクト4500HOT
ボディカル

 

 

 

エクササイズで簡単に痩せる

本やDVDになっているダイエットエクササイズは、特に辛い運動をしたり厳しい食事制限をしないものも多いので、
これまでに簡単に痩せたいと思って、何度かダイエットにチャレンジしても痩せられなかった、
また、運動が苦手、
そして、ジムに通う時間がない、

 

そんな人はDVDダイエットプログラムを試してみても好いかもしれません。
実際にこれまでに多くの人がチャレンジして結果を出していますし、家庭でできるので効率的に無理なく続けられます。

 

また、食事制限とウォーキングやジョギングなどで痩せようとしている人は、要注意です!
確かに、カロリーを減らし、脂肪を減らすことはできるのですが、痩せることで体全体の筋肉の量も減ってしまうことになり、結果的に代謝がおいて太りやすい体質になってしまいます。
なので筋肉の量を増やしていけば、痩せやすい太りにくい体へと変化します。
簡単なエクササイズを毎日続けて理想的なボディを手に入れてみましょう。

 

 

BYE-10ダイエットプログラム

 

更新履歴